平昌オリンピック開催地!ソウルから日帰りで行けるカンヌン(江陵) 〈パート3〉




海辺を散策

カンヌンといえば海!

タクシーで海岸沿いまで行ってみました。

透き通った海、とても綺麗でした。

韓国にもこんな海が綺麗に見えるところがあるのかーとびっくりしました。またこの海の先が日本かーと不思議な感じもしました。

この海は韓国では東海(ドンへ)と呼ぶそうなのですが、私はてっきり日本海側だと思っており、韓国人の友達とこの話をした際、「やっぱり日本人はそういう表現をするんだね」と言われたことがあります。

当たりまえと思っている表現も、なんだか難しいな~と思うところです。。

海岸沿いのカフェ通り

この辺りには、眺めの良いカフェがずらーっと軒を並べていました。

その中でサーファーの方たちで賑わっているカフェに入ってみました♪

POIFU COFFEE&PUB

テラス席がたくさんある、おしゃれなカフェです。

ここはもともとサーフィンの教室がメインになっているようで、店員のお兄さんもサーファーさんでした。

お客さんも半分がサーファーのようで、サーファーのたまり場という感じでしょうか😊

綺麗な海を眺めながら、冷たいコーヒーをいただきました♪

超新星のソンジェさんの出ている映画のロケ地でもあるそうです。

海鮮丼を食べてみた!

せっかくカンヌンに来たのだから、海鮮も食べてみなくては!!

ということで、海岸沿いにあった食堂に入ってみました。

メニューを見てみると

刺身盛り合わせは、70000w~と、二人で注文するには高すぎるため

フェトッパプ(刺身丼)というものを注文してみました。

ハングルを直訳すると刺身丼のはずなのですが、出てきたものは…

これ!!一見海鮮丼にみえますが、、、、、違いました!(笑)

あれ…?ごはんどこ?

下に温かいごはんがあるとおもいきや、野菜のみ(笑)

しかもこの刺身、綺麗な部分の刺身ではなく、骨までぶつ切りにされたものでしたので、刺身なのに骨ありすぎwww

味は美味しいのですが、この大量の骨入り刺身をごはん無しでひたすら食べ続けるのは、、、本当に大変でした(笑)

みなさん、お気をつけください☺



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。