韓国でバスに乗ってみよう!「ネイバーMAP」アプリがおすすめ

韓国でバスに乗ってみよう!「ネイバーMAP」アプリがおすすめ

 

韓国のバスといえば、日本に比べて運転が荒く、数も多いため、乗るには難度が高いイメージです。

ですが!バスを乗りこなせば、地下鉄のみ利用するよりも、はるかに便利なのです!!

 

今回は韓国のバスの乗り方と、オススメのアプリについてご紹介します。

 

 

 

韓国のバス事情

韓国のバスは、日本のバスと正反対です。笑 運転は荒い、お客さんに親切でない、乗った瞬間に発車する、待ってくれない、バスを待っているのに無視して行ってしまう…などなど。

私が韓国に住んでいる時は、毎日バスを使って通学していましたが、慣れない内は、バスに乗るのに失敗することもよくありました。笑

 

 

交通カードで乗るのが一般的

韓国はカード社会です。地下鉄もバスもタクシーも全て交通カードで利用する人が一般的です。日本のように、小銭を使ってバスに乗る人は、交通カードにお金が足りない時ぐらいでしょうか。

乗り方としては、日本のICOCAやPiTaPaを利用してバスに乗るときと同じで、乗車時と降車時にカードをタッチします。

 

日本では、お金を払ったり、カードをタッチするのを確認して、お客さんが降りていくのを待ってくれますが、韓国は違います。

 

降りる人は、降車駅の一駅くらい前から立ち上がり出口へ向かいます。カードをタッチして降りるスタンバイをするのです。なぜなら、降りる際にドアが開いてすぐに降りなければ、バスはさっさと出発してしまうからです!

ここが日本のバスと大きく違う所です。

 

安全、、とはいえませんが、バスを利用する人が多い大都市ソウルでは、このやり方が効率が良いのではないかと思います。日本のバスでは到底回りませんね。交通カードが普及しているからこそ、このようにバスを利用できるのだと感じます。

 

韓国のバスについては、こちらの記事もご覧ください↓↓

 

 

バスの乗り換えは無料!

韓国では、地下鉄とバス共に乗り換えが無料です。うまく利用すれば、最初の基本料金で大体の場所へは行けてしまいます。

 

乗り換えの条件はこちらです。

①料金は距離に計算して追加料金がある
②乗る時も降りる時も必ず二回機械にカードを当てること
③バス、地下鉄含めて4回乗り越えできる(地下鉄は1回だけ)

④同じ番号のバスは乗り換え不可
⑤30分以内に乗り越えすること

 

バスの基本運賃(交通カード利用時)

ブルー(幹線)バス     1,200 ウォン
イエロー(循環)バス  1,100 ウォン
レッド(広域)バス     2,300 ウォン
マウル(近距離)バス  900 ウォン

 

例えば、乗り換え無料で乗るなら
バス🅰→バス🅱→バス🅰     OK!
バス🅰→バス🅱→バス🅱     NG!
同じ、番号のバスに続けて乗らなければ4回まで乗り換えが無料になります。ブルーのバスに乗った場合、4回乗り換えても1200ウォンのままなのです!
韓国はバスの停留所も、バスの路線、数、共にすごく多いです。4回も乗り換えできたら、大体の場所には行けちゃいます!路線も数も多く、慣れるまで少し難しいですが、バスを乗りこなせればとっても便利です。



 

オススメなアプリ「ネイバーMAP」

 

そこで、バスに乗るのに役立つアプリ「ネイバーMAP」をご紹介します。
「네이버 지도」で検索して下さい。

 

このアプリはGoogleマップのネイバー版という感じでしょうか。

 

現在地から行き先の検索ができて、地下鉄、バス、車、徒歩、あらゆる手段でのルートを探してくれます。以前は韓国語バージョンしか無かったのですが、現在は日本語に対応しているようで便利です。



ネイバーMAPの使い方

▶まず地図を開くと、このように韓国語と日本語で地名が表示されています。
左上のメニューバーを押すと、ルート検索する事ができます。
▶出発地と到着地を入力します。
출발지 입력 →出発地
도착지 입력 →到着地
▶東大門総合市場から光化門までのルートを検索してみます。
検索をかけるとバス、地下鉄を使った様々なルートが出てきます。今回はその中で、2つ目のバスを利用するルートを見ていきます。
▶ルートをクリックすると、詳しい説明を見ることができます。
ここで、何番のバスに、どの停留所から乗るのか、バスが何分後に来るのかという情報も分かるのです!
ここでは、「鍾路6街、東大門総合市場」7212番のバスに乗ります。バスは13分後に来る事も分かります。
地図をクリックすると、詳しい停留所の位置なども調べる事が出来ます。

 

 

バス番号の横の「All bus」という所を押すと、そのバスの情報を詳しく見る事ができます。
そのバスの運行時間、運行路線、何分間隔で来るのか、いまそのバスがどの駅にいるのか、まで分かってしまうんです!  すごいとは思いませんか!?
アプリでこれだけの情報が分かってしまえば、バスに乗るのもすごく簡単で、時間配分を考えながらスムーズに利用する事ができますよね。旅行では、バスはあまり利用しなくても問題ないかもしれませんが、留学や住む方にとっては、バスがあればすごく便利になります。

 

ぜひ、利用してほしいアプリですー!!

 

韓国ブログランキングに参加しています😄
クリック頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村