【韓国留学】韓国で自炊してみた話

【韓国留学】韓国で自炊してみた話

 

韓国留学中、お金の節約や栄養のあるものを食べようと、何度か自炊を試みました。

韓国での自炊…。

逆にお金かかります!(笑)

料理は得意な方ではありませんが、日本にいる時はちゃちゃっとご飯を作ったりしていました。でも、韓国ではなかなか美味しいご飯が作れませんでした。(私が料理下手なだけかもしれませんが😮)

 

 

韓国は食材(野菜、卵、お肉)が高い

私の近くのスーパーで食材を買うと、日本のスーパーに比べて、すごく高く感じました。

ロッテマートや大きなスーパーで買うともっと安いのかもしれませんが。

 

例えば、

卵は4つで100円くらい、野菜も日本の倍くらいするものが多かったです。また日本ではキュウリ一本28円!くらいの安売りなどもありますが、韓国ではあまり小売を見かけませんでした。

道端で野菜を売っているアジュンマや、市場などで買うともっと安いのかな~という感じです。

 

 

 

韓国は品質が良くない物が多い…

びっくりしたことが、スーパーに並んでいる野菜や果物にすでにガビが生えている…!

大量の野菜を積み上げすぎて、潰れてしまった部分からカビが生えている所を何度か見ました(;ω;)

また、イチゴを買ったら下の方のものはカビが生えていた…なんてことも。

日本では遭遇した事がなかったので、びっくりしましたが、日本の品質管理が神すぎて、当たり前だと思ってたけど、すごいことですよね。

 

 

日本と韓国、売っているお肉の違い

もともとカットされているお肉が少なかったです。生肉はあまり触りたくない派なので、自分で切らなきゃいけないのは大変でした><笑

あと、びっくりしたのは、豚肉の皮までついているものが普通に売ってます。皮から毛がチクチク生えてて、衝撃的でした笑

お肉だけでも微妙に違うところが面白いですね~。

 

 

韓国で作ってみたご飯ランキング!

第3位 すき焼き風  

すき焼きって、なかなか失敗しない料理ですよね?野菜とお肉を、醤油と砂糖でグツグツ煮込むだけ…。これだったら!と思って作ってみましたが、大失敗(;▽;)

ぜんっぜん美味しくないんです!!

味に深みがないというか、何か物足りないレベルではなく、まずいんです…。笑  

 私なりに、理由を考えてみると、多分醤油が韓国のものだったからです。韓国料理は韓国の醤油を使って作るととっても美味しいですが、日本料理は韓国の醤油で作ると全く別物になってしまうような気がします。同じように、日本の醤油で韓国料理を作っても、なんか違うな~って感じです。

同じ調味料でも、国によって味が違うのかもしれませんね~。韓国の醤油で日本料理を作るのはあまりオススメしません!

 

 

第2位  野菜炒め

簡単な料理しか作っていませんが。笑

この野菜炒めは、茄子とピーマンと玉ねぎを炒めたのですが、これまた美味しくない(;ω;)

茄子もすこし品質が違うのかな?と思うくらい、微妙な味に仕上がりました。

火力?安物の鍋?色々と要因は考えられますが、とにかく美味しくなかったです。

 

 

第1位 ボロネーゼ

市販のミートソースを使って作るボロネーゼです!これは本当に美味しかったです!笑

そこらへんのスーパーで売っている、ミートソースなのですが、これが美味しいんです!ひき肉の他にトマトやタマネギなどがゴロゴロ入っていて、茹でたパスタと炒めるだけで、簡単に作れました♪

 

パスタは日本と変わりませんし、ミートソースもお店で出てきてもおかしくないクオリティです。

韓国のミートソースがこんなに美味しいとは驚きました(^。^)

 

 

なんだかんだ、調味料のせいとかにしてしまってますが、料理上手の人は、そんなの関係なく美味しい料理が作れるんだろうなぁと思います^^;

料理失敗談も楽しい思い出です♪