台湾

台湾と日本は似てる?はじめての台湾旅行でびっくりした事

皆さん初めて台湾を訪れた時、どうでしたか?

 

私が初めて台湾に旅行で訪れたのは、3年前なのですが、当時韓国に留学していたので、韓国から直接台湾へ訪れました。

留学中でしばらく日本を離れていたからか、台湾で不思議な感情を抱いたり、想像と全く違った台湾に驚いた事を今でも覚えています。

その時に感じた事をご紹介したいと思います。



台湾の雰囲気から日本を感じた

台湾に到着したら、びっくり。

驚くほど日本の雰囲気を感じました。

その当時は、韓国に1年程滞在しており、日本になかなか帰っていなかったのですが、台湾が日本かと思うくらい居心地良かったのです。笑

 

どこに日本を感じたのかというと

台湾人の雰囲気

当たり前ですが、地下鉄で静かに電車を待って降りる人を優先にしてくれる所。

気軽に声をかけてくれる人が本当に多いので、日本よりも親切かもしませんね。

 

コンビニ

お菓子や飲み物など、日本製品の多さに驚きました。ファミリーマートやセブンイレブンが普通にあるので、日本となんら変わりないですよね。

しばらく韓国生活で、美味しいパンを食べていなかったので、台湾ファミマで買った北海道クリームチーズのパンが、死ぬほど美味しかった事を覚えています。笑

 

台湾の街並み!

日本統治時代の建物が多く残っているからでしょうか。綺麗な場所と古い場所が混在していますが、屋根のある歩道など、街並みに日本を感じました。

初めて台湾を訪れるまでは、「韓国が1番日本に似ている」と勝手に思っていたので、その思い込みが覆された、衝撃の旅行でした。

 

野犬がいる

さすがに台北や都市部には、野犬はいないのだろうと思いますが、花蓮を訪れた際、野犬がうじゃうじゃしていたのです!

「野犬」というものを見たことがなかったので、衝撃的でした。公園で野犬たちがお昼寝している台湾人は気にせず暮らしている不思議な光景でした。

日本に似ているとはいえ、日本と違う所も明確でおもしろいなぁと思いました。

犬と一緒にバイクに乗っている人が多いのも驚きでしたw

 

台湾の人々が気さくすぎる

台湾人の彼に案内をしてもらい、旅行していました。バイクに乗せてもらいぶらぶらしていたのですが、道に迷ってしまいました。

すると、信号待ちの際、横で同じ様に待っていたバイクに、「○○ってどっちですかー!?」と叫ぶのですw

1回とかの話ではなくて何回も何回も色んな人に声かけるんです。(笑)

でも、みんな気さくに答えてくれるんですw

側から見てたら友達にしか見えないんですw

しまいには、バイク運転しながらベラベラ話していました。

 

これ以外にも、比較的困っていると積極的に声を掛けてくれる人が多い印象で、フレンドリーで素敵だなと思いました。

変な気遣いや、遠慮がない分、聞く方も答える方も、気さくなやりとりが出来て、その国民性に感銘を受けました。

これは、日本人もそうなれたら良いのにと羨ましく思う部分です。

 

 

口が赤いおじさんが多い…

これはすごく怖かったんですが

少し目つきの悪いおじさんは、口が赤い人が多い!くちゃくちゃ何か赤い物を食べている

ガム?ハイチュウ?

中毒性のある赤い実だそうです!!!

 

彼に尋ねると、中国語で檳榔という実らしいです。噛みタバコとも言われているそうで、タバコのような依存性があるそう。

飲み込むと身体に悪いので、吐き出すのが一般的らしいです。たしかに道路が赤くなってるの見た気がする

彼によると、年配の男性はよく噛んでいるのだとか。ちなみに彼のおじいちゃんもw若い人はあまり使用しないみたいですが、、、これまた興味深いですよね。

 

まとめ

日本と同じような居心地の良さを持ちながら、台湾独自の食べ物や文化があり、台湾に訪れる旅に、じわじわと台湾の魅力に惹かれていきました。

台湾が大好きな国になりました

 

まだまだ知らない事が沢山あるので、台湾への興味、関心を深めていきたいと思っています。

 

以上、初めての台湾旅行で驚いた事をまとめてみました。

その他にも台湾の気になる事情を、記事にしていますので、是非ご覧下さい♪

ブログランキングに参加しています▼▼
ブログランキング・にほんブログ村へ 

ABOUT ME
みるきー
韓国がだいすきで韓国に住んでいました♡ 台湾人彼氏の影響で、最近台湾も気になっています。 韓国留学・韓国ワーホリ・旅行・お金・マイル・自由・マイペース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。