韓国留学

【韓国留学】自分で手配?エージェントに頼む?

留学って自分で手配できるの?それともエージェント?

 

この記事では、留学を決めた!じゃあ次はどのように準備をしていけば良いのか、学校、住まいなどの手配方法についてお伝えいたします。

韓国留学手配方法

留学を決めたら下記のどちらかで手配を進めていきましょう。

  1. 留学エージェントに頼む
  2. 自分で手配する

 

留学エージェントに頼む

韓国語や韓国について詳しくない場合は、留学エージェントを通して手配することをお勧めします。

学校や住む家、VISAの手配が必要で、韓国語が分からないとなかなか難しい手続きです。

韓国に1人で暮らすことになるので、エージェントというサポートがあることで安心できます。

エージェントで手配してもらえる手続き

・航空券
・海外留学保険
・留学VISA

・語学堂・語学学校の手配
・家の手配
・空港送迎
・現地サポート、通訳など
でも留学エージェントって手数料かかるから悩む…
留学エージェントを使うか使わないかはすぐに決めなくても大丈夫なので、まずは留学エージェントの資料を請求して検討してみるのもおすすめです。

 

留学の準備の流れや費用、サポートについても詳しく確認できるはずなので、エージェントを利用するメリットを考えてみましょう。

 

↓↓下記大手留学エージェントでは無料の資料請求やお問い合わせができるようです。

 

コロナ渦の留学情報

コロナ渦の今、感染状況によって入国できるVISAなど随時確認が必要です。

こちらの「iss留ライフ」さんのサイトでは、今行ける留学について随時更新してくださっています。今どのVISAなら留学が可能なのか、授業は対面・オンラインなのか等、現地の情報をしっかり収集することが必要です。

現在、台湾にてワーホリ中の筆者ですが、コロナ渦の生活・授業についてまとめていますので良かったら参考にどうぞ。

【韓国留学】コロナ渦の語学留学について思う事こんにちは、みるきー(@mame6002)です! コロナ渦で韓国留学や他の国への留学に悩んでいる方も多いと思います。 現在私は、...

 

 

自分で留学手配をする

  • 韓国語がある程度理解できる
  • 韓国に詳しい
  • 少しでも費用を浮かせたい!

 

そんな方は自分で留学の手配も可能です。

語学堂・学校の手配

筆者も韓国の語学学校、語学堂を自分で手配しましたが、日本語でのやりとりが可能で比較的簡単でした。

手配方法】
直接学校のHPにアクセスし、申し込み手続きをします。
各サイトだいたい日本語が用意されています。
主に申込書記入、必要書類提出などです。

学校については詳しい記事も書いていますのでご参考にどうぞ。

 

韓国での家の手配

韓国の家の手配代行をしてくれているサイトが多くあります。
日本語可能なのでこのような代行業者を利用しましょう。

VISAの取得

韓国へ留学する学生は、その期間に応じてビザ申請が必要です。90日までの韓国滞在の場合はノービザで参加できます。

91日以上の韓国滞在の場合はビザ申請が必要で、日本で手続きを行います。

【VISAの種類】
・語学留学専門の「D-4ビザ」
・就労可能な「ワーキングホリデービザ」

VISAの取得方法や必要書類については、下記のサイトが分かりやすいです。

私はワーキングホリデーVISAを取得しました!

ビザ取得までの期間や、情報を細かくレポしておりますのでどうぞ。

 

海外留学保険

海外に留学するならば必ず入っておくようにしましょう。年間10万円ほどかかるため高く感じますが、日本の国民健康保険でも月¥15,000程かかっていると思うとそう高くありません。

留学・ワーホリ保険ならAIG損保がおすすめです。大手保険会社ですので安心です。
まずは無料の資料請求などで、情報を収集しましょう。

 

3カ月以内の短期留学なら、クレジットカードの保険で対応可能です。

各クレジットカードには、3カ月以内の海外渡航に海外旅行保険が付帯されているものがほとんどです。
3カ月以内でしたら、保険に入る必要はありません。

おすすめのクレジットカードはこちら。

 「1枚は持っておくべきVISAカード」
→ 
三井住友VISAカード

・安心・信頼のVisaブランド
・充実のサービスなのに年会費を無料にできる
・セキュリティ面が抜群
・海外旅行に安心
「マイルもたまるカード」
→ JALカード

・年会費初年度無料
海外旅行保険/国内旅行傷害保険
・マイルを貯めて他の国にも!

 

航空券の手配

韓国へ出発する航空券も予約しましょう。
留学の場合、VISA取得時に往復の航空券の購入が必要になってくるでしょう。


LCCの航空券でも日時変更可能なプランで予約すると融通が利き便利です。

【おすすめの予約サイト】

今CMなどでも話題のエアトリを利用すると、お得に航空券を購入できます。

 

まとめ

留学のサポートを優先したい、準備の時間がない、そんな方は留学のプロエージェントにお願いしましょう。

時間に余裕があり、知識もある方は自分で手配してみるのも良いでしょう。

自分に合った留学準備で、韓国留学を有意義なものにしましょう!

 

 

韓国留学の気になる記事も書いていますのでぜひご覧ください♪

ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(韓国)へ 

ABOUT ME
みるきー
韓国留学の経験などをBlog記事にしています。韓国で台湾人彼氏と出会い、2021年には台湾移住を計画しています♡まだまだ色々なことに挑戦したい、アラサーです( ◠‿◠ )

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。