TRIP

【検証】関西空港で1泊してみた話。KIXエアポートラウンジ、エアロプラザ、混雑具合について。

LCCの早朝便利用のため、初めて関西国際空港に前乗りして、1泊してみました。

 

インターネットで調べたところ、格安で快適に過ごせそうだなぁと思っていたのですが、下調べしていたよりも実際はなかなか大変で、あまり快適に過ごせませんでした。

この記事では、関空のラウンジや前泊を考えている方にお役に立てますよう、ラウンジや休憩ルームの時間帯の混雑具合なども、ご紹介したいと思います。

海外旅行の予約はTrip.comがおすすめです。
航空券、ホテルがお得に予約できるのでいつも利用しています。
【Trip.com】公式サイト


 

関空のラウンジ・休憩ルーム

 

第1ターミナルに1つ、エアロプラザに1つ、合計2つあります。

 

【第1ターミナル】 KIX エアポートラウンジ

ネットカフェを融合した24時間営業の空港ラウンジKIXエアポートラウンジ。

  • ソフトドリンク
  • インターネット
  • リクライニングチェア
  • シャワー(別料金)も完備。
  • KIXカードの提示で50%OFF(同伴者は10%OFF)

 

詳細

料金

一部クレジットカードメンバーを対象としたラウンジ利用サービス(2時間までラウンジ利用料無料)があるそうです。
※ご本人の当日ご搭乗券、もしくはご本人の当日ご搭乗券の半券を持っている方に限る。

【JCBカード】
ザ・クラス、プラチナ、ザ・プレミア、ゴールドの各メンバー
【楽天カード】
ゴールドカード以上のメンバー、台湾楽天カードメンバー

 

エアポートラウンジの場所はこちら

 

 

【エアロプラザ2階】リフレッシュスクエア

 

  • ラウンジエリアは、個室ブースとグループルームの2タイプ
  • フリードリンク
  • 無線LANサービス
  • KIXカードの提示で50%OFF(同伴者は10%OFF)

 

ラウンジはこんな感じです。すぐ隣に、リラクゼーションの施設もあり、別料金になりますが、サービスも受けられます。

 

料金 エアポートラウンジより安め

 

リフレッシュスクエアの場所はこちら

 

 

【エアロプラザ2階】 休憩ルーム

こちらは、ラウンジではなく、無料で休憩や仮眠ができる場所です。

  • ブランケットの貸し出し有
  • 完全無料
  • シャワールーム有(15分500円)

 

PM11:30 寝床を探すがもう遅い。

①無料の休憩ルームへ

出来るだけお金をかけたくなかったので休憩ルームを狙っていました。

 

ネットでも快適だという情報と、友人から空いていたという情報を頼りに、エアロプラザ2階の休憩ルームに向かいました。

日曜日のPM11:30頃のことです。

休憩ルーム、超満席!!!

もうすでに全てのソファが埋まっている状態でした。ブランケットの貸し出しも終わっていました。

80パーセント外国人だったと思います。LCCの飛行機がどんどん増えているので、空港で前泊する旅行者の方も増えているのですね…。

当たり前に、休憩ルームを利用できると思っていたら大間違いでした。笑

 

②エアロプラザ2階「リフレッシュスクエア」へ

ほぼ満席…

 

寝転べないイスの席が1席のみ残っていました。

2人での利用だったため、こちらも断念。

 

第1ターミナルKIXエアポートラウンジへ

こちらもブース席・グループルームはすでに満席。

 

オープン席のみ空きがありました。とにかく、外のソファで寝るのは抵抗があったし、寒かったので、とりあえずオープン席で泊まることにしました。

 

KIXエアポートラウンジ オープン席に滞在してみる

まず、オープン席ってこんな感じです。正直、寝れる様な環境ではないです。笑

12時ごろに入って、オープン席の混み具合は60パーセントというところでした。なんとかソファ側をゲットできたので、まだマシでしたが、1泊過ごすには快適ではありませんでした。

料金に含まれるのはこちら。

WiFi環境無料
ソフトドリンク飲み放題
シャワールーム割引(310円)
雑誌、漫画読み放題

ですが、正直一泊するにはどれもあまり必要ありません。シャワーが少しお得なくらいでしょうか。

しかし、シャワーもいつでも利用できるわけではありませんでした。

受付でシャワーの利用を申し込めるのですが、12時ごろ受け付けしたところ、予約制で、1番早い時間で2時からでした。( ̄◇ ̄;)

シャワー完備とはいえ、利用者が多いため、2時間も待たなければいけないのですね。。

シャンプーやボディーソープは備え付けてありますが、タオルは有料です

・ラウンジ利用者:15分310円
・一般:15分510円

 

ラウンジに入ったからには、快適な寝方を模索しますが、椅子を引っ付けて、ソファと椅子で横になるのが精一杯でした。

結局全く疲れはとれませんでした。というか私は一睡もできませんでした。

 

かかった料金は?

滞在時間:AM12:00~AM17:00

料金:2名で3800円
(KIXカード利用、同伴者10%OFF)

高い!次は、オープン席の利用はないかな〜という感想です。

まとめ

今回の反省を踏まえて、1泊するならどの方法が良いか考えてみました。

ラウンジか?休憩スペースか?

ブース席か、グループルームなど、横になって休めるルームが空いているなら、お金を出してラウンジに泊まる価値はあると思います。

オープン席で一泊するのはオススメしません。逆に疲れるし、お金がもったいないだけです。笑

ラウンジがいっぱいなら、外のソファや24時間のマクドナルドで休憩するほうが、お金もかからないしよっぽど良いという感想です。

外のソファは寒いし、少し怖いなぁというデメリットはありますが、比較的空いており、警察も巡回していますし、足を伸ばして寝転べるくらいの大きさなので、1人でなければ女子でもありだと思います。

 

何時までに、行くべき?

→以前PM9:00頃に空席があるか尋ねると、ほとんど空いていたので、早めに行くと席はあるようです。

AM12:00頃になると、ラウンジも休憩スペースもいっぱいになってしまうみたいです。もともと、ラウンジはかなり席が少ないので、ブース席・グループ席の確保は難しいのでは…と思います。

とにかく早く行くに越したことはないようです!

 

KIXカードのすすめ

今回はKIXカードのおかげで、ラウンジに利用料金が50%OFFになりました。無料で作れるカードなので、作って損は無いと思います。

  • ラウンジ50%割引
  • フライトポイントが貯まる
     →マイルへの移行も!
  • 空港内コンビニ、ショップの割引
  • 駐車場、リムジンバス割引

以上。関空のラウンジを利用してみた感想でした。



韓国ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

 

ABOUT ME
みるきー
韓国がだいすきで韓国に住んでいました♡ 台湾人彼氏の影響で、最近台湾も気になっています。 韓国留学・韓国ワーホリ・旅行・お金・マイル・自由・マイペース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です