仕事

海外でも出来るお仕事、クラウドワークス。給料や働き方についてご紹介

こんにちはみるきー(@mame6002)です。

私は現在台湾に住んでいるのですが、退職し収入がなくなってしまったので台湾へ引っ越すのと同時にクラウドワークスでお仕事をはじめました。

クラウドワークスとは、個人・法人問わず、業務委託のお仕事をインターネット上で発注・受注することができるお仕事マッチングサイトです。

多くの収入は期待していませんでしたが、少しでも収入があればという思いと、自分のスキルを少しでも伸ばしたかったので仕事を探しました。

半年ほどクラウドワークスでの仕事を継続してみて感じたことや、仕事を探す際の注意点、ポイントについてシェアしてみようと思います。

 

まずはクラウドワークスに登録。

会員登録は無料なので、安心して始められます。

お仕事を獲得するにはマイページのプロフィールを充実させることも重要になってくるのでまずは、会員登録をしてプロフィールを入力する所から始めればよいと思います。



プロフィールの重要性・写真の登録

クラウドソーシングにおいてプロフィールのスキルやプロフィール写真は結構重要になってくるようです。

  • 簡単な学歴
  • 職歴(業種・スキル・資格など詳しく)
  • 現在の状況

上記の内容はしっかりと記入しました。

自分で仕事を探すだけでなく、クライアントさんがプロフィールを見てスカウトしてくれる事もあるのでしっかり記入するのが◎です!

また、プロフィール写真も結構重要なようです。

実際の自分の写真を登録するのが一番信頼性があり、仕事を獲得しやすいようです。でもネット上なので少し抵抗がありますよね…。

そんな方は、写真無しよりはあった方が印象が良いようなので、爽やかな写真など(難しいww)不快感を与えない写真をチョイスするようにしましょう。

私はパステルカラーの壁紙の様な写真を設定しています。

 

仕事に応募する

プロフィール登録が完了したら、お仕事に応募していきましょう。

「仕事を探す」という項目から、内容やスキルに合った仕事を探すことが出来ます。

  • 事務・タスク系
  • ライティング
  • WEBデザイン
  • 翻訳
  • アンケート

などなど本当に沢山の種類の仕事があります!

自分のスキルに合った仕事を選択するとスムーズです

時間単価制(時給)がおすすめ

仕事の依頼形式は4つあります。

  • プロジェクト(固定報酬制)
  • プロジェクト(時間単価制)
  • コンペ
  • タスク

 

固定報酬制・時間単価制・タスクのお仕事をやってみましたが、ダントツで「時間単価制」いわゆる時給でのお仕事をお勧めしたいです!!

前提として、私は事務・採用関係の仕事で探していたので、「時間単価制」の仕事がピッタリでした。デザイン系の仕事など業種によっては固定報酬制の仕事がメジャーなのかもしれません。

 

ビズアシスタント案件が時給も良くおすすめ

時間単価制の仕事で是非お勧めしたいのが、「ビズアシスタントオンライン」の案件です。

ビズアシスタントオンラインとは、ワーカーとクライアントの間にクラウドワークスが入り、自分に合った仕事をマッチングしてくれるサービスです。

 

ビズアシスタントオンラインの特徴はこちら。

  • クラウドワークスが間に入り契約前に3者面談を行うので安心

ビズアシスタント オンラインでは希望に応じて契約前にクラウドワークスとクライアント、アシスタント様3者での面談を実施するため、どんな人物と仕事をするのか、また業務内容もしっかりと相談、把握の上で契約することが出来ます。

 

  • クラウドソーシングの実績が無くても仕事ができる

仕事を探す前にまずは、事務局スタッフとskype面談を通じて過去の実績を伝えます。クラウドソーシングの自己PR・スキル情報だけでは伝わりづらいアピールポイントをクライアントにしっかり伝えてもらえます。そして自分のスキルに合った仕事を紹介してくれます。

 

  • システム手数料無料

クラウドワークスでお仕事を受注した時にかかるシステム手数料がビズアシスタント オンラインだと一切かかりません。働いた分の収入そのまま手元に入ります。

これはビズアシスタントオンラインの1番ありがたいポイントだと思います!!

ほとんどの案件はシステム手数料をワーカー(働き手)が負担しなければならず、本来の時給から引かれ手取りが少なくなります。しかしビズアシスタントオンラインの案件は、このシステム手数料を負担してくれるのです!

さらに、時給+消費税が加算された額 が手取りの額になります!

この消費税はなぜ加算されるのか分かりませんが、とてもありがたいです。

 

実際の時給は?

現在のお仕事は、前職で経験のある採用関係です。頂いている時給はこちら。

1,200円+120円(消費税)=1,320円

フルリモートで海外からの仕事です。1ヶ月の最低稼働時間は決まっているので、安定して収入も得られます。

私は中国語の授業と両立しながら自分に合ったペースで働いています

 

ビズアシスタントオンラインの仕事の見つけ方

クラウドワークス内の仕事を探すのところで「ビズアシスタントオンライン」と検索するとすぐに見つかります。

ビズアシスタントオンラインに申し込み、実際に仕事を始めるまでの流れとしては、下記のとおりです。

  1. 申し込み
  2. 面談・スキルヒアリング(ビズアシと)
  3. 案件紹介
  4. 3者面談
  5. クラウドワークスと契約
  6. 作業開始

私は申し込みから、作業開始まで約1ヶ月かかりました。3件程応募しました。

 

早く仕事を見つけるコツ

待遇がとてもいいビズアシスタントオンライン案件ですが、やはりその分人気で応募倍率も高いので、なかなか仕事が決まらないこともあると思います。

実際私も今の仕事を決めるまでに3件応募しましたが2件は落ちてしまいました。

現在の仕事+もう1件仕事を増やしたいと思い、何度か応募しましたが、なかなか受からないので、今の仕事を頂けたのは奇跡かと思うくらいですw

そこで早く仕事を決めるポイントを私なりに考えてみました!

 

早く仕事を決めるポイント

  1. 紹介されたら出来るだけ早く応募!
  2. 並行して応募する
  3. レスポンスは早く!

 

出来るだけ早く応募

ビズアシスタントオンラインから案件を紹介されたら出来るだけ早く応募しましょう。申し込み後のビズアシスタントオンラインとの面談が終わったら、自分に合った仕事のスカウトメールが届くようになります。

メールを開くと現在の応募状況が確認できます。

応募してからクライアントとの面談まで、間にビズアシスタントオンラインが入るため結構時間がかかります。応募した人が多いほど時間がかかります。応募してから2,3週間待つ案件もありました。

なので、この「応募状況」を確認し、出来るだけ早く、自分が1番にクライアントと面談できるだろうくらいの気持ちで応募する事が、採用への近道だと思います。

 

並行して応募する

私の失敗談で、一つの応募で2、3週間も待つとは思わず、ずーっと返事待ちで時間を無駄にしました。(笑)

ビズアシスタントオンラインの応募は、ひとつに限らず並行して応募することが可能です。

クライアントのスピード感や、応募状況によって、選考スピードは様々なので、良い案件があれば把握できる範囲で何件か並行して進める方が良いかと思います。

 

レスポンスは早く!

こちらも私の体験談ですが、クライアントの面談までにまずは書類選考を通過する必要があります。

応募時に入力した自分のスキル内容などに、クライアントから質問があった場合随時メッセージが送られてきます。そのメッセージに対して出来るだけ早く対応するようにしましょう。

レスポンスを早くすることが、面談までスムーズに進められるポイントだと思います。

 

クラウドワークスまとめ

クライアントさんもとても良い方なので、定期的なMTGやこまめな連絡で、信頼関係も築きながら問題なく働くことが出来ています。

前職で紙文化が多く残っていてアナログだったので、今回のお仕事で自分の働き方に対する概念も変わりました。

職種にもよりますが、リモートで完結できる仕事は本当に多いし、様々なツールの使い方やIT企業の働き方を学ぶことが出来るのも良かったかなと思っています。

 

クラウドワークス、海外でも国内でも、在宅で仕事ができるのでとってもおすすめです!

 



 

 

ABOUT ME
みるきー
韓国留学の経験などをBlog記事にしています。韓国で台湾人彼氏と出会い、2021年には台湾移住を計画しています♡まだまだ色々なことに挑戦したい、アラサーです( ◠‿◠ )

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。