TAIWAN TRIP

【台湾】女子一人旅モデルコース!1人でも楽しめる台北スポットご紹介♩

今回は一人でも楽しみやすい場所を集めた台北旅行のモデルコースをご紹介します。

建築物やリノベ建築が好きなので、ガイドブックに載っている場所とは盛り上がりどころが少し違う内容になっていると思います(^^;

実際に一人旅は初めての私が旅行して回ったコースです♩

現在台湾に住んでいるのですが、コロナも落ち着いてきたので先日初めて一人で台北~台中を1週間ほどかけて旅行してきました。

まずは台北のおすすめをまとめて紹介しようと思うので、コロナが落ち着いたら…の旅の参考にどうぞ♩

台北女子一人旅:モデルコース

宿泊ホテル新駅旅店台北車站一館

今回は台北駅からすぐのホテルを利用しました。こちらコスパが最高なホテルだったのでまたレビューさせてください!

  1. 10:00 迪化街
  2. 11:00 炉鍋咖啡でひとやすみ
  3. 13:30 松山文創園區
  4. 16:00 永康街
  5. 17:00 永康牛肉麵で早めの夕食
  6. 18:00 台北101
  7. 19:00 国立国父紀念館

 

10:00 迪化街を散策

迪化街でのおすすめ

  • 雑貨やお茶、お土産探しを楽しむ
  • ポンフー名物「花生酥」が買える

駅から10分程歩くので雨が降らない午前中に迪化街を散策します。(台北午後は雨が多いです)

迪化街はガイドブックにもよく乗っている有名な観光地ですよね!

何度も台湾に来ているのにこちらは初めての訪問でした。

建物・街並みが台湾~~という感じで旅行に来たら是非訪れたい場所です。

雑貨やお茶、お土産探し

迪化街は雑貨屋さんがたくさんあり、ぶらぶら見て回り、お土産を購入するにも最適です。

私が入ったお店では、台湾ビールの雑貨や、練香水、石鹸、ワッペン(台湾っぽいもの)など、比較的低価格で可愛いものが揃っており、しばらく見入ってしまいました(笑)

 

こちらはお茶や漢方が購入できるお店です。

可愛らしいサイズ・包装の台湾茶が購入できます

ポンフー名物「花生酥」が買える

台湾の離島ポンフーの名物「花生酥」を知っていますか?

ピーナッツのクッキーという感じなんですが、これがまたとっっっても美味しいんです!!!

ありそうで無い、日本では食べたことがない味で、口に入れるとホロっとしていて口全体にピーナッツとバター?の味が広がり、ハマってしまうんです♩

「花生酥」も色々なお店が出していますが、こちらの「正義餅行」の花生酥が有名で人気だそうです!私もこれが好きです!

購入できるのは紅海棠伴手禮というお店です。

パッケージもレトロで台湾っぽいですよね

迪化街へのアクセス

どちらの駅からも徒歩10分程でアクセスできます。

  • MRT北門駅
  • MRT大橋頭駅

 

11:00 炉鍋咖啡でひとやすみ

すみません、暑くて急いでアイスコーヒーを飲んだので写真を撮り忘れました…

こちら公式インスタグラムから写真をお借りしています↓

 

View this post on Instagram

 

luguocafe(@luguocafe)がシェアした投稿

珈琲にこだわっているカフェで、珈琲がとても美味しかったです。ケーキなどの軽食もあり私はお昼ご飯がてらレモンケーキも一緒に頂きました。

店内は広々しており、窓側の席では街並みを見下ろしながらゆったり過ごすことが出来ます。珈琲や雑貨も販売しているのでちょっとしたお土産購入もよさそう♩

炉鍋咖啡は2階にあるため、少し見つけにくいお店ですが1階に看板が出ているはずなので、それが目印です。

 

13:30 松山文創園區

松山文創園區でのおすすめ

  • 写真撮影
  • 歴史を学ぶ

カフェで一休みした後に向かうのは、「松山文創園區」です。

ここ、私が最高にお勧めしたいリノベスポットで1人でものんびり観光しやすく、ついつい長居してしまいました。あちらこちら写真を撮りたくなります!

松山文創園區は1937年に建てられたかつての煙草工場で、リノベーションして生まれ変わり観光スポットとなっています。

日本統治時代に建てられているため、とても懐かしい感じ(通っていた小学校の校舎に似ている…)がしました。

そして何よりリノベーションが素敵なんです。

一人で何時間でも歩き回っていられるようなスポットでした

見学は無料です。時期によってイベントをしており、一つ一つのブースで料金がかかる場合があります。

素晴らしさを写真でお届け

なかはこんな感じでレトロな廊下になっています。大きな窓と窓枠?フレームにも味があって素敵です。

こちらウォーキングに使用しているお爺ちゃんもいました。(笑)

 

中はショップになっていて素敵です。

 

こちらは上から撮影したのですが、ブックカフェのようなスペースになっていていました♩

 

このステンドグラスの廊下は本当に綺麗で。午後から夕方、太陽の光が差し込む時間帯がおすすめだと思います!

 

こちらはアーティストの方の作品などが購入できるポップアップショップです。

台湾このようなスタイルのお店多い気がします。内装も古い建物を上手く利用していて、レトロ感や色使いがなんとも素敵です。

 

こちらは中庭です。大きな噴水があり後ろに見える台北のビルとのギャップがまた素晴らしい!!

余裕で2.3時間ひとりで回れちゃうオススメスポットです!

松山文創園區へのアクセス

  • MRT国父紀念館駅

16:30 永康街

永康街は台湾を代表する鼎泰豊や、マンゴーかき氷の店、雑貨屋、お土産屋など台湾に来たら行きたいお店が、ぎゅっと詰まっている場所です。

今回はコロナ禍で外国人観光客も少ないからか、かなり静かな感じでした。

以前来た時は人が多く賑わっていたのに…

あまり広いスポットではないので、短時間でぐるぐると歩いて散策できます。

静かなカフェなども多いイメージです。

永康街へのアクセス

  • MRT東門駅

 

17:00 永康牛肉麵で早めの夕食

永康牛肉麵はガイドブックにも常連の超有名な牛肉麵のお店です。50年も地元で愛され続けているお店だそうです。

コロナ前は観光客でいっぱいで並ばないと食べられなかったとか…。

今回はお友達に紹介してもらい牛肉麺を食べに来ました♪

平日・早めの時間帯でお邪魔したところ、かなり空いており女子一人でも抵抗なくお食事出来ましたよ!1人で食べている人もちらほらいましたのでご安心を。

 

紅焼牛肉麺を注文

お店で人気の「紅焼牛肉麺」を注文しました。ラー油も牛肉もたっぷりでピリ辛で美味しいです♩

日本人の苦手な八角や、癖の強い調味料などを使っていないので、台湾の調味料が苦手な方も美味しく食べられます。(私も八角苦手です。)

 

18:00 台北101

早めに夕食を済ませ「台北101」を見に行きました。近くで見るとすごい迫力で…何度見ても見とれてしまうビルです☆

台北101の周りには百貨店が沢山立ち並んでいますので、ショッピングを楽しんだり、カフェするのもおすすめです。

この辺りは台湾と思えないぐらい整備が整っていて、とても綺麗で清潔なエリアです。特に夜はキラキラとイルミネーションも綺麗なので散歩に最適♩

台北101へのアクセス

  • MRT台北101/世貿駅

 

19:00 国立国父紀念館

すぐにホテルに帰るのはもったいないので、台北101から一駅歩いて国立国父紀念館を見に来ました。

中正紀念堂と並んで台湾の歴史を学べる場所ですが、お散歩スポットとしても親しまれているようです。壮大で存在感のある建物です。

少し離れた距離からだと、台北101も綺麗に見えました

 

 

国立国父紀念館へのアクセス

  • MRT 国父紀念館駅

 

台北はMRTで移動可能でコンパクト!

台北はある程度の場所はMRTで移動が可能で、女子一人旅でも非常に便利です。

MRTも初乗りが20元(80円)なので、交通費も抑えながら街歩きが楽しめます。

今回も1日で台北の右から左まで移動しながら観光出来ました♪

台北は小さいですが、日本統治時代の建物やリノベスポット、街並みなど、見ごたえのある建物が多く楽しめる場所が多いです

台湾といえば

  • 夜市
  • 九分

などが有名ですが、一人でぶらぶら歴史を感じながら歩き回るのもおすすめです。

博物館や美術館などにも挑戦してみたいなぁと思っています。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

【日台カップル】台湾人男子あるあるについて考える。 こんにちは、みるきーです。 韓国メインのブログにしようと思って、今までは全然書いてこなかったのですが、韓国留学中に...

 

ABOUT ME
みるきー
韓国留学の経験などをBlog記事にしています。韓国で台湾人彼氏と出会い、2021年には台湾移住を計画しています♡まだまだ色々なことに挑戦したい、アラサーです( ◠‿◠ )

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。