【韓国留学】Wi-Fiは無料の「Connectify Hotspot」がおすすめ

Wi-Fi・SIM

[chat face=”IMG_6933.png” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]韓国留学中のおうちにもWi-Fiが欲しい![/chat]

韓国留学中、おうちでも自由にWi-Fiを使いたいですよね。

この記事では、Wi-Fiルーターを購入する必要もなく、無料で簡単に設置できるおうちWi-Fiについてご紹介します。

 

「Connectify Hotspot」

韓国生活中にお世話になっていた、家で無料で飛ばせる、Wi-Fi「Connectify Hotspot」を紹介します。

ConnectifyはPC(有線LANに繋がれた)を無線LANルーターとして利用する無料のソフトウェアです。

PC、iPhone、Android端末などからConnectify経由でインターネットに無線(Wi-Fi)接続する事ができます。

 

従来、ネットワーク端末を無線でインターネット接続するには、無線LANルーターを利用しますが、ConnectifyはPC上で無線LANルーターを構築することができます。

専用のハードウェアを使わずに、複数の端末を無線でインターネット接続したい時など役立ちます。

※有線LANに接続されたPCが必ず必要です。

 

設定方法

まずソフトウェアをダウンロードします。

 

  • ダウンロード後、対話形式画面のガイドに従っていくと、簡単に無線LANルーターの設定をする事ができます。
  • ネットワーク名とパスワード、アクセスポイントにするPCのネットワーク接続環境を指定します。
  • 設定完了後にConnectifyの画面上部にある「Status」が「Running ネットワーク名」となっていれば、PCを仮想の無線LANルーターとして使えます。
  • 「Start Hotspot」をクリックでWi-Fi接続がスタートします。

 

 

接続するには

Connectifyで構築したネットワークに接続するには、接続する端末のWi-Fi設定でConnectifyのネットワーク名を選びます。

そして、パスワードを入力し、パスワードの認証が完了すると、端末からインターネットにアクセス可能になります。

接続中の端末はConnectifyの画面の「Connected Clients」に表示されます。

 

 

メリット

  • 専用のハードウェアを使わずに複数の端末をインターネット接続できる
  • 無料で利用できる
  • 設定が比較的簡単

 

デメリット

  • Connectifyの無線LANルーター機能を利用するにはPCを起動している必要がある
  • 無料コースでは30分ごとに、Wi-Fi環境更新の必要がある。
  • 英語サイトで少しわかりにくい。

 

 

まとめ

英語サイトのため分かりにくいところもありますが、PC初心者の私でも接続することができました。

2016年に使用していたソフトのため、2018年版にアップロードされていて、少し内容に変更がある場合がありますので、ご了承ください。

 

Connectify Hotspotダウンロードはこちら

 

 

韓国留学・ワーホリに持って行きたいおすすめノートパソコン
韓国留学にパソコン持って行く必要性ってあるの? 留学にノートパソコンは必要でしょうか? 私もはじめは必要ない...
韓国留学持ち物リスト!持って行って良かった物、便利だったものをご紹介。
韓国留学に必要な持ち物って? 韓国留学の学校や日程が決まったら、いよいよ持ち物の準備を始めましょう。 ...

 

[jin_icon_flag color=”#e9546b” size=”18px”]ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(韓国)へ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました